096-388-1811

お電話でお問い合わせ・来店予約できます

会社概要 よくある質問

WORKS

家づくり事例

home >

家づくり事例

2021 01.22

色と素材で彩る家

外観FECADE SELECT

cube

内装STYLE SELECT

beton

熊本市東区の住宅地に完成したRASICらしいベーシックなハコ型の家。
ベーシックな造りを素材や壁紙の色で彩るシンプルながら個性あふれる家ができました。

 

まずは玄関部分。玄関ドアをくぐると目にはいるモールガラスの窓とドア。
ガラスの透明感で土間を明るく演出しつつリビングのプライバシーも確保します。

対面キッチンに向かって縦長に配置されたベーシックな間取りのLDK。
床材にはやや暗い色味の木目が美しいアカシアの無垢床を使用。
肌触りも見た目もよい、くつろぎを生み出す素材にこだわりました。

キッチン周りには滑らかな表面の風合いが特徴のモルタルタイルをふんだんに使用し、落ち着きあるグレーにまとめました。

今回はRASICオリジナルの造作洗面を採用。壁面に大きく取り付けた鏡と幅広なボウルで使いやすい設計です。
鏡の下部の壁面にはハニカムのタイル調クロスを使用し、清潔感と可愛らしさを演出します。

造作洗面の向かいに設けたトイレの扉には青い扉を用いて空間のアクセントとしました。

2階の居室に設けた作業スペースには緑の壁紙を

2つ設けた子供部屋にはそれぞれブルーとグレーの壁紙を用いてそれぞれ個性的な空間に仕上げました。

シンプルな間取りで使いやすい設計のなかに素材や壁の色などでアクセントを加えることで、自分らしい家に仕上げることができます。

一覧へ

次の記事へ

CATEGORY

カテゴリから絞り込む

スタイル(内装)を選ぶ

外観を選ぶ

> ラインナップについて

INFORMATION

お気軽にお問い合わせください

RASICは、コンセプトブックの無料送付や、家づくり相談会のご予約をお承りしています。
また、気軽に家づくりに触れられるイベントを適宜開催しております。ご予定をご確認の上、ご予約ください。